青空食堂

料理ブログ始めました。

サバ缶を使って手軽に作る【冷や汁】レシピ

▼レシピ動画▼

www.youtube.com

 

ぷらすです。今回ご紹介するのは、暑い夏にピッタリな【冷や汁】のレシピです。暑い夏は食欲が落ちて、ついつい、そうめんや冷やし中華など冷たい麺類を食べてしまいますが、それだと栄養バランスが悪くなってしまう。その点、この冷や汁は魚や野菜もたっぷりで栄養満点。本来は焼いたアジをほぐして入れるようですが、今回は手軽なサバ缶を使って、でも本格的な冷や汁を目指しました。この夏、ぜひ試してもらいたいレシピです。

https://assets.st-note.com/img/1688315676630-1GXj60eaHj.jpg

材料(2人分)

サバ水煮缶 1缶(80g)

木綿豆腐  1/2丁(150g)

きゅうり  1本(100g)

薬味    適量(お好みで)

冷ご飯   400~500g(冷蔵庫で冷やしておく)

白みそ   大さじ2

すりゴマ  大さじ1

顆粒だし  小さじ1

水     400~500㏄

作り方

1・水400~500㏄を入れた鍋に、サバ缶の汁を入れて火にかけ、沸騰したら氷水を張った鍋にセットした金属製のボウルに注ぎ、冷たく冷やしておく。

2・フライパンにサバ缶の身を入れてほぐし、味噌・すりゴマを加えてしっかり練り合わせたらフライパンの底面に塗りつけるように広げ、中火にかけて底面に焦げ目をつける。

3・その間に薬味を細かく切って冷水に晒しておく。

4・鍋にの味噌を入れて1の出汁で溶き、スライスしたきゅうりと手で崩した豆腐を入れれば冷や汁の完成。冷蔵庫で冷やしたご飯にたっぷりかけて、水気を切っておいた薬味を乗せてどうぞ!

https://assets.st-note.com/img/1688316189665-Hq7YfaDmno.jpg

一見、冷ご飯に冷めた味噌汁をかけただけに見えるかもですが、この冷や汁には食欲がない時でも美味しく食べるための工夫が随所に詰まっています。今回はせっかくのサバ缶なので汁も入れましたが、魚臭いのが苦手と言う人は身の方だけを使うといいかもですね。というわけで今回は、暑い夏でも美味しく食べられて栄養満点の冷や汁作ってみた。でした。ではではー(´∀`)ノシ

▼マイ・YouTubeチャンネル▼

www.youtube.com

レシピ動画は毎週水・金曜日更新予定。
もし気に入って頂けたら、チャンネル登録・動画への高評価もよろしくお願いします。